7月28日(土)に、第9回日本昆虫科学連合・日本学術会議共催シンポジウムが公開で行われます。今回は「昆虫の恵みⅡ」というタイトルで5名の方にお話ししていただきます。多くの方のご参加をお願いいたします。

日時:2018年7月28日(土) 13:00~16:45
於:東京大学農学部1号館8番教室
入場無料・申込不要

—————————————–
13:00 日本学術会議農学委員会応用昆虫学分科会活動報告
小野 正人(日本学術会議連携会員、玉川大学農学部教授)
13:20 日本昆虫科学連合活動報告
石川 幸男(東京大学農学生命科学研究科教授、日本昆虫科学連合代表)

講演(座長)池田 素子(日本学術会議会員、名古屋大学生命農学研究科教授)
13:30 「網羅的シーケンシングによるクモ糸超高機能発現メカニズムの解明」
荒川 和晴(慶応義塾大学環境情報学部准教授)
14:00 「カイコモデルの創薬における利用」
浜本 洋(帝京大学医真菌研究センター准教授)
14:30 「ニューシルクロード:生物の機能や素材を社会実装へ」
長島 孝行(東京農業大学農学部教授)
15:00-15:15 ( 休憩 )
15:15 「野生昆虫による生態系サービス」
滝 久智(国立研究開発法人森林研究・整備機構主任研究員)
15:45 「泡を利用して水底を歩くハムシの水中接着機構」
細田 奈麻絵(国立研究開発法人物質・材料研究機構グループリーダー)

16:15 総合討論(座長)池田 素子(日本学術会議会員、名古屋大学生命農学研究科教授)

16:45 閉会
—————————————–

会場への交通案内:
地下鉄 東京メトロ 東大前駅(南北線) 徒歩1分、東京メトロ 根津駅(千代田線)徒歩8分
都バス JR御茶ノ水駅より茶51駒込駅南口又は東43荒川土手操車所前行 東大(農学部前バス停)下車徒歩1分

 

問い合わせ先:日本昆虫科学連合事務局 高梨 琢磨(国立研究開発法人 森林研究・整備機構)

sympo(at)insect-sciences.jp(@は(at)に変えてあります)

 

ポスターはこちら 20180602poster_r